--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーニー退団せず、うって変わって世界最高年俸でニコニコ

2010年10月28日 06:28

・・・ちょっとでも心配した僕が馬鹿でした。

ルーニーの移籍騒動はやっぱり移籍するする詐欺で、今回の契約交渉では5年間で総額83億円の契約が交わされたようです。

退団希望を表明しながら急転、マンチェスターUと5年契約を新たに交わしたイングランド代表FWウェイン・ルーニー(24)が、契約前の21日午前中にチームメートに対し騒動を謝罪していた。22日付の英大衆紙「ザ・サン」が報じた。ファーガソン監督は「ウェインは私とチームメートに謝った。そしてサポーターにも謝罪するだろう。みんなを傷つけたのだから」と話している。

 大型契約の詳細も明らかになった。同紙によれば、基本週給は16万ポンド(約2040万円)、5年総額6500万ポンド(約83億円)。ボーナスが加わると25万ポンド(約3190万円)にはね上がるオプション付きで、年俸ベースでは世界最高給になる。

 残留の決め手となったというオーナーとの直接会談では、100億円規模の大型補強を行うと約束されたという。条件付きながら世界最高額選手となったルーニー。一度は裏切った形のサポーターから、どう受け入れられるか注目される。
http://sports.yahoo.co.jp/news/20101023-00000288-sph-socc.html


ルーニー退団か

やっぱり移籍はしないようですね。ルーニーは今、シーズン中ながら怪我を理由にドバイへ夫人といっしょに豪遊旅行中だそうです。

マンチェスター・Uと5年契約を締結し、移籍騒動に終止符を打ったイングランド代表FWのウェイン・ルーニーが、UAE(アラブ首長国連邦)で休暇を楽しんでいることが分かったと英メディアが報じている。ルーニーは25日、25歳の誕生日を迎えた。当初は誕生日を祝うために自宅でパーティーを行い、100 人以上の友人を招くはずだったが、直前になってキャンセルが決定。しかし、ルーニーは現在、右足首を負傷していることから旅行の許可を取り、コリーン夫人と5日間、ドバイでのバカンスを楽しむことに。一泊2000ポンド(約26万円)のスイートルームに宿泊し、リフレッシュに努めたとのことだ。ルーニーは今年9月に売春婦との不倫がスキャンダルとして報じられ、コリーン夫人との離婚も噂されていたが、今のところは順調な模様。ただ、シーズン真っ只中での豪遊は物議をかもしそうだ。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1027&f=national_1027_140.shtml



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitekita01.blog26.fc2.com/tb.php/1024-d770139f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。