--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国軍次世代ステルス戦闘機「殲20」試作機、成都の飛行場で初の試験飛行

2011年01月12日 19:19

中国軍次世代ステルス戦闘機「殲20」試作機、成都の飛行場で初の試験飛行中国のステルス戦闘機に関するニュースです。

中国のステルス戦闘機レーダーに探知されにくい中国軍の次世代ステルス戦闘機「殲20」の試作機が11日、四川省成都の飛行場で初めて試験飛行し、その映像がネットで公開された。

中国のネットに掲載された映像には、「殲20」戦闘機が、低空で飛行する様子が映し出されている。
中国政府は、飛行実験を行ったことは認めているが、今のところ映像は公開していない。
このテスト飛行のおよそ1時間後、胡錦涛国家主席とアメリカのゲーツ国防長官が会談したが、アメリカの政府高官は、胡主席が試験飛行について知らされていない様子だったと明らかにした。
ゲーツ国防長官は、軍が政府との連絡なしに独自に行動しているのではないかと、懸念を表明している。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitekita01.blog26.fc2.com/tb.php/1107-4e935c73
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。