--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の訪れ告げる梅開花  京都北野天満宮・梅苑を公開/日本

2009年02月09日 14:27

北野天満宮

 梅を愛した菅原道真を祭る京都市上京区の北野天満宮で7日、梅苑の公開が始まった。おだやかな陽気を喜ぶように梅の花が苑内を彩り、見物客に春の訪れを感じさせた。

 梅苑には50種約2000本の梅がある。冬至梅やロウバイなどは1月から花を咲かせ始め、全体的に例年より1週間ほど開花が早いという。

 初日には、2割ほどの梅に赤や白の花が開き、辺りを華やいだ雰囲気に包んだ。最高気温が11・1度と3月上旬並みの暖かさの中、訪れた人たちは絵を描いたり、梅茶を飲みながら花を楽しんでいた。

 見ごろは2月下旬の見込み。午前10時から午後4時まで。中学生以上600円、小学生以下300円。

京都新聞


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitekita01.blog26.fc2.com/tb.php/115-09881bc5
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。