--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモ、GoogleモバイルOS「Android」を搭載するスマートフォン「HT-03A」を10日に発売

2009年07月02日 23:28

NTTドコモは1日に米グーグルの携帯電話向けOS「アンドロイド」を採用したスマートフォン「HT-03A」を10日に発売すると発表した。2年契約など一定の条件を満たした場合、販売価格は2万円台後半としている。同様の携帯は「グーグル携帯」と呼ばれ、欧米などでは既に発売され人気を集めている。
以下マイコミジャーナルより
HT-03Aは、3.2インチHVGA(320×480ドット)のタッチパネル液晶ディスプレイを搭載したストレートタイプのスマートフォン。Google検索、Googleマップ、Gmail、YouTubeなどのGoogleのサービスを簡単に利用することができる。Androidのアプリ配信サービス「Androidマーケット」にアクセスして、各種アプリケーションをダウンロードすることも可能。

001l.jpg

液晶下部には、トラックボールが配置されており、文字入力やスクロールなどの操作が可能。モバイルカメラは、オートフォーカス対応の約320万画素CMOSセンサを搭載する。

機能面では、地磁気センサ、無線LAN(802.11b/g)、GPS、Bluetooth、ミュージックプレイヤーなどに対応。通信面では、国際ローミングサービス「WORLD WING(3G+GSM)」、FOMAハイスピード(7.2Mbps)をサポートする。

このほかGPSと地磁気センサを活用した多機能アプリケーション「ポケット羅針盤」も搭載する。HT-03A本体を空にかざすだけで現在地から見える星座を画面上に表示し、その星座に関する情報を入手できる「星空機能」や、現在地から目的地までの距離と方向を表示する「ランドマーク機能」のほか、コンパスや水平機といった使い方が可能。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitekita01.blog26.fc2.com/tb.php/1439-a8f20dd7
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。