--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共有ソフト使い児童ポルノ流す 京都、容疑の男2人逮捕

2009年02月14日 07:33

なんとも言えないニュースです
塾講師44歳、電気設備会社員46歳が児童買春・児童ポルノ禁止法違反で逮捕。

以下asahi.comより
2009年2月13日22時22分
 ファイル共有ソフト「Share(シェア)」を使い、女児のわいせつな動画をネットに流したとして、京都府警生活経済課ハイテク犯罪対策室や上京署などは、塾講師中沢竜雄容疑者(44)=京都市伏見区東大手町=と、電気設備会社員桜木真人容疑者(46)=岐阜市野一色6丁目=の2人を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)などの疑いで13日逮捕した、と発表した。
府警によると、シェアによる児童ポルノの公然陳列容疑での逮捕は全国初。府警は同日、両容疑者
の自宅を捜索してパソコンやハードディスクなどを押収しており、今後、児童ポルノの入手経緯などを調べる。2人に面識はないという。

 逮捕容疑は、中沢容疑者が1月15日以降、桜木容疑者が同17日以降、小学生とみられる女児の裸やわいせつな行為の動画をネット上で不特定多数のシェア利用者に閲覧可能な状態にした疑いがあるという内容。府警は、中沢容疑者は約50本、桜木容疑者は約180本の児童ポルノをシェアで流していたとしている。

 情報セキュリティー会社「ネットエージェント」(東京)によると、シェアは「ウィニー」などと並ぶ代表的なファイル共有ソフトの一つ。04年ごろに開発され、全国に約17万人の利用者がいるという。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitekita01.blog26.fc2.com/tb.php/184-9c94acdb
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。