--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府、「北朝鮮から飛翔体が発射されたもよう」とミサイル発射を発表するが「誤探知だった」と訂正

2009年04月04日 18:10

秋田県が町の職員に流した「発射」の誤報メール=4日午前11時、秋田県の八峰町役場
写真:秋田県が町の職員に流した「発射」の誤報メール

 政府は4日、北朝鮮が「人工衛星」と主張する長距離弾道ミサイルを同日にも発射する事態を想定し、厳戒態勢に入った。北朝鮮の朝鮮中央通信は同日午前、「衛星の打ち上げ準備が完了し、間もなく打ち上げられる」と発表。政府は午後零時16分に「北朝鮮から飛翔体が発射されたもよう」と発表したが、5分後に「誤探知だった」と訂正した。政府筋は「千葉県の航空自衛隊レーダーが誤探知した可能性が高い」と指摘。政府は「誠に遺憾だ」とするコメントを発表した。 (詳細はこちら
また、誤報を受けて秋田県八峰町では防災無線により全町民に「北朝鮮ミサイル発射」を誤報し後で訂正するトラブルがあった。 (詳細はこちら


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitekita01.blog26.fc2.com/tb.php/614-37c8ec4e
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。