--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国、マクドナルドのデリバリーサービスに不満

2009年07月13日 23:59

韓国のマクドナルドでは日本では行っていないサービスがある。それはいくら以上の金額からと定めがないデリバリーサービス。

韓国のマクドナルド

しかし、そのサービスに消費者より不満の声が挙がっているらしい。

その理由は・・・
韓国の消費者が納得できないのは、店舗で食べるよりも「料金が少々割高」になっていることだそうだ。品目によって少しの差はあるが、店頭価格よりも1個当たり400~600ウォン(約40円~60円)高いことが許せないという。例えば、チーズバーガー1800ウォン(約180円)は、配達すると2200 ウォン(約220円)になるのだが、注文金額が多くなるほど店舗で食べるよりも出前料金が増していくことが解せないのだ。
        ・
        ・
韓国が「出前大国」だということをご存じだろうか。日本が、昔からラーメンや寿司といった出前文化が盛んなことは言うまでもないが、韓国における「出前」とは、配達料金の安さと気軽さがウリなのだ。韓国では、大衆食堂からの出前が「無料」であるのは当然。場合によっては、ビール缶数本だけでも無料で配達してくれるというから、消費者にとっては「出前」が生活の一部のようなものだ。そのような「配達=無料」が定着していた韓国の人としては、今回のマクドナルドの料金設定が解せないというのも多少なりともわかる気がする。
日本では配達の為に料金が上がるのは当たり前と思うのだが,
国が変わると人の考えも変わるものですね。

Via:エキサイトニュース


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitekita01.blog26.fc2.com/tb.php/843-b5c5c69e
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。