--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルースクリーンで強制終了した時のエラー内容を教えてくれる「BlueScreenView」

2009年08月14日 09:24

ウチのノートパソコンは2000年に購入した NECのLaVie L 。

重いサイトを見ている時や複数のアプリケーションが起動している時は高確率でブルースクリーンになり落ちてしまいます。メモリー増設していますがガンガン落ちてくれるので補助としてしか使えません。

あのブルースクリーン。エラーになったプログラムが書かれているのかな?と思っていましたが一瞬で消えてしまうのでどういった内容か分からなかったのですが、「BlueScreenView」というフリーソフトを使用すればエラー原因を教えてくれるとGIGAZINEで記事になっていました。

blue13.png
僕は見慣れたブルースクリーンですが初めて見たらびっくりするでしょうね。どうしてもエラー原因が知りたい!って方は一度「BlueScreenView」を使用されてはどうですか?


BlueScreenViewのダウンロード・インストール方法はこちらから(英語)

QMP(仮): BlueScreenView 日本語言語ファイルのダウンロードはこちらから

Via:GIGAZINE


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitekita01.blog26.fc2.com/tb.php/891-120b6787
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。