--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車の防犯登録の有効期限が切れたら・・・

2009年08月28日 20:28

自転車を買った時に500円を払って登録する防犯登録ですが、その有効期限は地域によってバラバラ。
義務化された為に僕も登録していたのですが、すでに10年経ちその効力があるのかないのかも分からないのですが、この防犯登録に関する記事があったのでご紹介。

E1251082805653_1_s.jpg
この防犯登録には有効期限があることが多い。普段気にしてないかもしれないけど、地域によって5~10年。最近は期限をなくしたり、長くしている地域も増えているけど、期限を設定している都道府県は多い。

「期限が切れてデータが抹消されれば、確かに探せなくなってしまいます。ただ実を申しますと、期限を過ぎてもデータを残している場合もあるため、そうとは限らない場合もございます」

都道府県によって、データは自動的に抹消されたり、署長が12月末日に廃棄するなど対応はさまざま。ただ最近は、ひったくりなど犯罪に盗難自転車が使われるケースもあることから、実際には年数を過ぎても、データを保管している場合もあるという。とはいえそれは例外。基本的に、期限が切れたら探せなくなるって考えた方がいい。

社会のためにも、有効期限が切れたら本来は再登録が必要な防犯登録。
わざわざ店へ行かなきゃなんないし、またお金がかかるし、シールを見ても期限がわからないし……などの不便さが解消されれば、利用者の再登録はもっと進むのかもしれない。

・・・有効期限が切れたら再度登録しなおすのが義務らしいです。

うちの自転車も期限切れだ。もうボロボロだけど盗まれたらさみしいので再登録しようかな。

Via:exciteニュース


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitekita01.blog26.fc2.com/tb.php/907-2bc0673a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。