--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葬式をしない直葬が増えているらしい。

2009年09月24日 12:27

葬式をせずに火葬や納骨が行われる「直葬」が増加しているらしいです。

「葬式仏教」という言葉があるほど日本の仏教は葬式と密接なかかわりを持ってきた。葬式をせずに火葬や納骨が行われる「直葬」の増加に、仏教界の危機感は強い。

葬式ってお金もかかるし親族や関係者への連絡なんかとっても大変なんですよね。
死者を弔うのは良いことだと思うんだけど遺族への負担が多すぎるのはなんともね。

白洲次郎も「葬式無用 戒名無用」の遺書を遺していたそうですが、大勢の関係者を呼んで、大掛かりにして業者にお金を落とすための葬式をする必要はないと思うな。

Via:【直葬 ~消える弔い~】(中)仏教界 ズレ自覚


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mitekita01.blog26.fc2.com/tb.php/934-4cd72abe
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。